<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

巨大シーサー

b0139744_1645062.jpg

b0139744_1645032.jpg

斬新なデザイン\(゜□゜)/
オスの口の中で守られるメスだそうです!!
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-30 16:04 | 体験・シーサー作り

冬の晩餐\(^_^)/

b0139744_21572590.jpg

素材そのままシンプル料理で大満足!
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-29 21:57 | スローフード

明日のおかず

b0139744_22233312.jpg

海の恵みと海人さんに感謝o(^▽^)o
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-28 22:23 | スローフード

今日の作品

b0139744_1516135.jpg

b0139744_15161474.jpg

b0139744_15161476.jpg

b0139744_15161450.jpg

どれも力作です♪
偶然ですが・・・4人のうち3人は小学校の先生だって
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-28 15:16 | 体験・シーサー作り

クリスマスケーキ作ってますo(^▽^)o

b0139744_18272531.jpg

b0139744_18272532.jpg

b0139744_18272533.jpg

みんなでクリスマスケーキ作りました♪
サンタクロースがいないと物足りないので・・・
人形焼にイチゴの帽子と白いひげをつけたら・・・あら不思議!
今日はサンタクロースになってもらいました・・・041.gif
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-25 18:27 | スローフード

大作!!完成

b0139744_17493681.jpg

b0139744_17493630.jpg

大作にしてはささっと2時間ちょっとで完成\(^_^)/
かなり立派な仕上がりです♪
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-22 17:49 | 体験・シーサー作り

まほろばの作り方~縁えにし~

この古民家に出逢う直前30分前まで
私たち家族は東京世田谷にある実家に向かい引越しの準備を進めていた。
進めていたどころか、実は私と子供は夫より一足先に世田谷区民になっていて
東京の家の二世帯リフォームを完璧に済ませ残務に終われていた夫を迎えに
座間味に来ていただけだった。
住宅事情も悪く、この先自分たちの基盤となる『地』も無いとの判断だった。

といっても土地や家を探していたわけではなかった。
何年も探している友人の話を聞いているだけでこりゃ~だめだと感じた。
何年も探しても無いものは無いと聞かされていた。
古民家との出会いは状況を反転させた。
家や土地を与えるからここに居とけ!
と言われたような、後ろ髪をわしつかみにされたような感じ。

座間味の家を片付けに来て一休み。
ふとマーク邸(現まほろば)の赤瓦屋根の吹き替え作業が終わったと噂を聞き
興味深々ぶらっと見に行っただけだった。
もともと別の友人宅に遊びに行ったがフラレてしまってふと思いついて見に行っただけ。
・・・のはずだった。
マークさん家族は近くの家から引越しの様子、屋根が完成したので家(まほろば)に
戻ると思っていた。・・・子供の転校の手続き?午後のフェリーで那覇にでて久米島に渡る??何のことか全く話が読めない。
つうか・・・家どおすんの???屋根まで治して・・・・
????のまま、マーク一家は嵐のように去って行った。
ぴっかぴかの屋根の古民家を残して・・・

ほんの1時間程度の出来事だった。
マーク氏を訪れていたのが1時間ずれていれば・・・
私が友人に振られなければ・・・夫を迎えに島に来なければ・・・
全く別の道を歩んでいたことになっていたことでしょう。

・・・なんとなく私がどおにかしなくちゃいけない錯覚に陥った・・・なんで???
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-20 00:24 | 古民家

まほろばの作り方~古民家との出逢い~

b0139744_192665.jpg

b0139744_192641.jpg

三年前の今頃
前の所有者であるウエス・ジャン・マーク氏から突然この家を引き受けることになった。
さすがにこの写真のままではなく屋根のみ
糸満の屋根瓦職人大城さんによって総吹き替えされていた。
・・・本当に『屋根のみ』だった・・・
そのころは琉球赤瓦古民家の知識はほとんどなく
近くの大工さんに頼んでちょちょっと手を加えればすぐに引っ越せるとたかをくくっていた。

そんな言い方をしたら失礼だけど、マークさん一家はこの家に住んでいたのだ。
しかもこの写真のころから。
まぁじぃ??というのが正直な感想。
その頃はちょっと変わり者のフランス人が住んでいて古ーぃ家をリフォームしているというのは噂には聞いていたけど、
まさか自分がその後ここを引き継ぐことになるとは夢にも思っていなかった。

それまでダイビングのガイドをしていたせいか海ばかりで『陸』をほとんど知らなかった。
それより阿佐集落にある村指定文化財『船頭殿の石垣』があることさえ知らなかった。
あまり陸に目が向けられていないことに気付いた。
なのでこれを機に海だけではなく陸や文化なんかにもちょっとづつ触れてみたくなった。
20年も続けていたダイビングの仕事をおいといて。

というより、この家を蘇らせなければならないような変な使命感に駆り立てられ
突き動かされるようにリフォームを3年もかけてやってしまうことになるとは・・・
そしてたくさんのお客様をお迎えできる宿・手作り工房になるとは・・・
全く想像していない人生を歩むことになる・・・
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-14 01:09 | 古民家

バナナのふたご

b0139744_846975.jpg

b0139744_846942.jpg

ご近所さんから島バナナを頂いた
なんと☆バナナにもふたごちゃんがいた!!
房が2本分くっついているのでペンケースのように幅広011.gif
割ってみて黄身が2つある卵とか
ふたごってなんだかちょっと嬉しくなったりする
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-07 08:46 | スローフード

☆キャンドルナイト☆

b0139744_18315586.jpg

停電といっても2、3分電気が消えた・・・
そうだ☆用意してあったクリスマスキャンドルに火を灯す
おもいがけずゆったりとした夜になりました~♪
[PR]

by zamami-mahoroba | 2008-12-06 18:31 | スローライフ